FC2ブログ

耐震基準も大事だけども。in茅ヶ崎。

2018.6.18

こんにちは!茅ヶ崎不動産です!
関西の地震・・・・丁度、通勤時間帯に直撃で混乱しているでしょうね・・・(´・_・`)
ライフラインの供給もストップしている様なので、早く復旧することを願いつつ、地震のあった地域にお住まいの皆様、お見舞い申し上げます。

神奈川方面は、最近大きな地震が来ていませんが、各地で群発していると、逆に恐ろしいです。
デカいの来そうで・・・((((;´・ω・`)))。

日本に住んでいる以上、地震とは縁が切れませんので、いざと言う時の対処法は覚えておきたいものです。
その時々で状況が異なると思いますが、「慌てず避難」が第一です。パニックが一番怖いですから。
外にいる時は、カバン等で頭や身体を守りつつ、安全な場所へ避難。
ガスは震度5で供給ストップが自動で行われるので、可能なら電気ブレーカーを落せたら良いです。ただ、身の安全が第一で!
                    41MBm7Be0FL.jpg
事前にブレーカーに、こう言った器具を取り付けるのも一つですね。
揺れるとボールが落ちて、ブレーカー電源をシャットアウトしてくれるそうです。
賃貸のお住まいでも採用し易い品物です。念の為、ご購入前に管理会社さんに確認してから設置してくださいね!
これ、うっかり落ちてしまわない様にしないと、冷蔵庫が悲惨な事になりますので、設置の際はご注意を!
(我が家では、自身で設置した状態が悪く、傾いて取り付けた為、意味もなくブレーカーが落ちる状況に見舞われました・・・。)

築年数で現在の耐震基準を満たしているかどうかも、賃貸契約の時の「重要事項説明」で聞けますが、
昭和56年6月1日以降の建物かどうかで、現在の耐震基準で建てられたかの判断目安になります。
ただ、技術的な向上は日進月歩で進んでいるでしょうから、新しいのに越した事はない?でしょうか?!
そこで、築年数が浅めの建物をご紹介します!
「なんだか、メーカー施工だと安心する・・・。」と言う方は是非どうぞ!
【プレシャスTS C-202号室】
★成約となりました!ありがとうございます!★引き続き、203号室(3LDK)を募集しております!
ぷれC202-2
ぷれC202-1

私はメーカー信者ではありません。
日本の大工さん凄腕ですから!
出来れば、宮大工さんに家建ててもらいたいです。(無理を承知で。)
あ・・・これも一種の信者か?!

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック